読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたらしいまちのブログ

あたらしいまちの交換日記

携帯電話の中のこと

まき

「星座表」っていうアプリが携帯に入っています。昔、旅行に行った時に、天体観測をするイベントがあって、そこで教えてもらったもので。

 

これを使って空にかざすと、そこにある星や星座の名前がわかったり、惑星の位置もわかったりします。足元の方に向ければ、地球の裏側まで見れて、何だか楽しいです。それぞれ色んな名前をもってて。

 

その他にも、流星群のピークの日だとか、今日が何の日か教えてくれます。(ちなみに1968年の10月11日は、アポロ計画で初めての有人宇宙飛行を行ったアポロ7号が、打ち上げられた日だそう。)

 

 

今では宇宙葬とかも、調べてみると色んなプランがあったりしてびっくりしました。最後は流れ星になれる。

 

天文学を勉強してた友達も「みんな宇宙とは深い繋がりがあるから、まったくもって遠い世界じゃない。」なんて話していて。

 

考えたら難しいけど、きっとそうなんだろうなって思いました。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

©2016 newtownnagoya.