読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたらしいまちのブログ

あたらしいまちの交換日記

さくら

春です。 思いつきで仕事帰りに鶴舞公園に行き 一番最初の屋台で味噌串カツ皿盛り買って ビールも買って (片手で持って撮る。落とすところでした) そのあとB級グルメ買いまくって サーバーから生中注いでもらって 最高な独り花見をしました。 咲いてなかった…

とうぶん

仕事中どうしても甘いものが欲しくなると ドトールコーヒーでケーキを買います みんな事務所でケーキなんて食べないので 笑われると恥ずかしいから 誰とも被らないタイミングで こっそり、しかし、優雅に食べます。 ちょっとしたご褒美気分♪

なくなっていくもの

わたしが好きで繰り返し食べていたものがあって。 近所の、カンカンっていう中華料理屋の、天津飯。 お母さんも大好きでいつも行く度に今日は違うの食べようかなーとか言いながら、結局頼んでいた。お母さんが、結局いつものねぇ、なんて、楽しそうに笑って…

中学生

パソコンのメールで 告白されて付き合った男の子が ふたり。 中学生だから、そんなやらしいやりとりしてたわけでもないのに、 親に見られまいとキョロキョロしながら メールしてたなぁ。 ふたりとも、パソコンのメールで おわかれしたなぁ

ごほっ

咳が止まらないの。 咳が出てもloneliness

かわいい と いうこと

自分のことをかわいいと思うことはない。 けれど、 ポニーテールがうまくできた日は、頭の後ろでぽんぽんはねるポニーテールがとても愛おしいし 新しい靴がぴったりで、足がキレイに見えるフォルムだったりすると、嬉しくなるし 紅をさすと少し、色っぽくな…

言ってることとやってること

わたしは右利きです。 右手が塞がってたから、 「みっつで」 っていいながら 左手でピースしていた。 あれ、あれ、とおもった。 心の中で 「みっつ」 といってみても、左手は陽気にピースしていた。 ✌︎

好きになるのは突然で

好きになるのは突然というお話。 好きだったものをなぜ好きになったか 好きだったものをなぜ嫌いになったのか そんなことを毎日考えるこの頃。 歳をとりました。 「だいっきらい!!」 お店の中に大きな声が響き渡りました。 どうしたんだろうと思い声の元を…

©2016 newtownnagoya.